現在位置:Home > SEO > ブログの投稿数が200記事達成。記事を書く際に注意、意識していること



ブログの投稿数が200記事達成。記事を書く際に注意、意識していること

  • SEO

2012年1月12日に開設したSEOのホワイトハットジャパンブログですが、今回の記事で200エントリーになります。

10月までは週3更新という割とゆったりとしたペースで更新していたので100記事達成までは時間がかかりましたが、10月からは毎日更新に切り替えた為、早い達成となりました。

ブログのエントリー200記事達成記念。SEOのホワイトハットジャパンの電脳社員である白野おぷちのイラスト。
(画像はクリックで拡大)

上の画像は200記事記念イラストです。

今回は記事を書き続けたことによる心境の変化を記していきたいと思います。

SEOのホワイトハットジャパンブログが200記事達成

このブログを始めた頃に思っていたこと

「ブログを始めた頃は、200記事も書くとは思っていなかった…」

とは思っていませんでした。

いつになるかはわからないけど、200記事やそこらは書くだろうと、最初から思っていました。

私は1999年頃に始めて取った独自ドメインの趣味サイトから始まり、様々な分野のサイトやブログをいくつも作っていたので、継続する事が大切と言うことは良く理解していたと思います。

スタートアップ時の心が折れそうになるほどに閑古鳥が鳴きまくっている状況も、最初からわかっていたので、そういう意味では、あれこれ迷うことなく記事を更新していけたと思います。

記事の数だけではなく、運営期間というのも最初から意識しており、半年や1年で閉鎖してしまうことはないだろうなと、最初から考えていました。

もし、「ブログを始めてみようかなぁ」と考えていらっしゃる方がこの記事をご覧になっていたら、ちょっとしたアドバイスを残すとしたら、まずは50記事でも100記事でもいいので、目標に向かってやってみることをお勧めします。

ユーザーの役に立つ情報発信

見た人全員が、役に立った!! と思えるような記事を公開することは非常に難しいことです。

もちろん、当ブログの記事自体、「ユーザーのためになる記事を書いている」と胸を張って言えるかというと返答に困りますし、私はこの程度の記事しか書けないのかと自分が嫌になることもしょっちゅうあります。

皆に褒めてもらえるような記事は書けていませんが、100人が見た時に、その内の1人2人でもいいので「参考になった」と思ってもらえる事が喜びであり、モチベーションを上げる原動力でもあります。

また、ユーザーの役に立つ情報発信よりも気にかけているのが情報の正確性です。

できる限り妄想は妄想として、「~~だと思う」であるとか「~~かもしれませんね」という風に留めることを意識しています。
確実ではないことに関しては断定はしないことに気をつけているわけです。

また、不正確な情報を断定してしまうことよりも、もっと恐ろしいミスが、私自身が間違ったことを正しいと思い込んでしまって発信してしまうことです。

「ここは間違えていますよ」とソーシャルやメールなどで教えて下さる皆様のご協力は、本当にありがたいことだと感じています。

自分自身の成長

普段、日々の業務をこなしているだけでもSEOに関する知識は蓄積されていきますが、SEOブログのネタを仕入れる為に常にアンテナを張っている状態は成長ブーストが掛かっているといっても過言ではないほどに、自分自身のレベルアップに貢献していると実感します。

  1. 情報を仕入れる
  2. 記事を書くために頭の中で理解する
  3. 記事を書くことにより、確かなものになる
  4. それを実践することにより経験を得て、更なる発信
  5. 記事の内容に対するレスポンス(フィードバック)を得られる

SEOブログを書いていなくても、それなりに情報の仕入れはしていますが、どうしてもいますぐ必要であるとか、何らかに使えそうなノウハウ以外はスルーしてしまう傾向にあります。

本気で情報を仕入れるようになったのは、ブログを書くという理由がなければ難しかったのではないかと思っています。

また、ブログ記事として発信するためには、人にわかりやすいように伝える必要があり、頭の中で漠然と理解していたり、思い込んでいることを整理し再確認する必要があります。

この作業の中で新たに身につく知識というものは、案外多いものです。

すぐに使える知識ならすぐに実践しますし、いまいち使い所がない知識であっても実験に組み込んでみたりといった作業も行います。

実践することにより知識は経験へとレベルアップして、更なる記事を発信できるようにになります。

ユーザーの役に立つ情報発信の項目でもいいましたが、最も恐ろしいミスが間違った知識を正しいと思い込んでいることです。

発信することにより、間違った情報があった場合、「間違っているよ」と教えて頂けることも、私を成長させてくれています。

これは本当にありがたいことです。
教えてもらえなければ、ずっと間違った知識を持ち続けていることになるからです。

次の目標

漠然と考えている合格ラインは、500記事です。

というのも、どのような分野のブログでも、4~500記事を真面目に書き続ければ、それなりの評価を得られることが多いと感じているからです。

つまり、まだまだ折り返し地点の付近です。

次は300記事を目指して更新していきたいと思います。

関連記事

クリスマスにもブログを更新し続ける理由
ブログ記事を毎日更新継続中-開設10ヶ月目のアクセス解析のデータ
更新率を上げればアクセスは増える-開設9ヶ月目のアクセス解析データ
開設8ヶ月目のアナリティクスとウェブマスターツールのデータ
開設7ヶ月目のAlalyticsデータ 100記事を超えアクセスは増えたのか
開設6ヶ月の当ブログのアクセス解析。ロングテールSEOの準備は整った
心に響く記事が書けないとアクセスは減る。開設5ヶ月目のアクセス解析
大幅なアクセスアップ!!開設4ヶ月目の当ブログのアクセス解析
記事数をいくら増やしても検索からのアクセスが増えないブログの対策
@Googleからの評価が急上昇。ロングテールSEOの効果は突然表れる



コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://whitehatseo.jp/%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%81%ae%e6%8a%95%e7%a8%bf%e6%95%b0%e3%81%8c200%e8%a8%98%e4%ba%8b%e9%81%94%e6%88%90/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
ブログの投稿数が200記事達成。記事を書く際に注意、意識していること from SEOのホワイトハットジャパン

現在位置:Home > SEO > ブログの投稿数が200記事達成。記事を書く際に注意、意識していること

ページ最上部へ移動