現在位置:Home > SEO > RSSの購読者数を調べよう。購読者数もサイト評価の指標になる?



RSSの購読者数を調べよう。購読者数もサイト評価の指標になる?

  • SEO

皆さんも愛用してらっしゃるかとは思いますが、Googleが提供しているとても便利なウェブマスターツールが新しくなりました。

しかし、今回のウェブマスターツールのアップデートで、登録ユーザーの統計情報が見られなくなってしまいました。

旧ウェブマスターツールの画面。登録ユーザーの統計情報でRSSの購読者数を見ることが出来る。

(以前のウェブマスターツールの画像)

以前のウェブマスターツールでは、登録ユーザーの統計情報というメニューがあり、そこからRSSの購読者数を見ることが可能でした。

どのくらい購読者が増えたか眺めてニヤニヤしていた私にとって、この機能が使えなくなるのは非常に痛いです。

また、SEO的に見ても、RSSの購読者数や購読者の質は重要であると考えられます。

今回の記事の序盤は私の仮説(妄想)ですので、RSSの購読者を調べる方法が知りたい人はこちらをどうぞ。

RSS購読者数は被リンクと同じくらい重要なのではないか

あくまでも仮説です。

しかし、もし私がGoogleの中の人であったら、サイトの質を測るための指標にRSSの購読者数もある程度は重視すると思います。

htmlでRSSを吐き出さないサイトもありますが、少なくともブログに関していうとRSSの購読者数は指標の一つになるでしょう。

比較的簡単に自演リンクや有料リンク購入が出来てしまうバックリンクの指標よりも、Googleアカウントの中から正しい利用をしていると思われるユーザーを抽出してサンプリング出来るのは大きいのではないでしょうか。

例えば、ChromeやGmail、Android等を普段からバリバリ活用しているグーグルアカウントからのみサンプリングすることにより、自演のRSS購読(そのようなスパムがあると仮定して)は無効化することが容易です。

 

被リンクは多いがRSS購読者数が少ないサイトやソーシャルで言及されないブログは不自然

RSS購読する方というのは、ネットリテラシーの高い方。要するにパソコンやインターネットの上級者が多い事には間違いありません。

SEOのホワイトハットジャパンブログを例に上げると、ジャンルはIT系ということになりますので、ネットリテラシーの高い方が集まりやすいです。

ですので、RSS購読者数も増えやすい状況にあります。

ちなみに、2012年5月9日現在、当ブログのRSSは70名ほどの方に購読して頂いているようです。

Feed購読者の内訳

whitehatseo.jp/feed 1名

whitehatseo.jp/feed/ 64名

whitehatseo.jp/feed/atom/ 5名

たくさんの方に見て頂いているようで、大変嬉しいです。

もし、購読なさっていない方がいらっしゃいましたら、こちらをどうぞ。

RSS購読者が増えにくいジャンルもある

私の管理しているニッチ向け趣味ブログは、SEOのホワイトハットジャパンブログに比べると、RSSの購読者数は少ないです。

このブログはアクセス数は1000PV/Dayくらいはあります。

SEOのホワイトハットジャパンブログより多いのですが、RSS購読者は20名程度です。

ジャンルによって購読者が増えやすい増えにくいはあるが、購読者が少なすぎるのは不自然

外部のサイトからリンクされるということは、そのサイトの運営者から評価されているということです。

色んなサイトからリンクを受けてはいるが、RSSの購読者数がほぼゼロで、ソーシャルの言及もされていない状況は、Googleから見るとやたら不自然なのではないでしょうか。

私の趣味ブログは2~30本は他サイトからのナチュラルリンクを受けていると思いますが(ソーシャルや自動収集系のリンクは除いた純粋なサイトや記事紹介のリンク)、それくらい外部からリンク(評価)を受けるということは、それなりにわかりやすい数の購読者数の増加があると考えるのが自然でしょう。

RSSを購読する人がネットリテラシーの高い人だとしたら、ブログやサイトでリンクを張る人もネットリテラシーの高い人です。

ナチュラルリンクを沢山貰っているのにRSSの購読者がゼロに近いのは不自然ですよね。

自演リンク用のサテライトサイトやスパム業者のリンク供給用の媒体にRSS購読者は増えない

例えば100のブログからのリンクを購入したとします。

100本のナチュラルリンクを得たことになりますが、発リンク元のブログは全てRSS購読者がゼロ。

ついでにソーシャルでの言及も皆無。

それだけで黒と言い切ることはできないかもしれませんが、非常に怪しげですね。

 

RSSの購読者を調べる方法

前置きが長くなりましたが、きっと検索順位を決める指標の一つに使われているのではないかしらと妄想できるRSS購読者。

ウェブマスターツールで見ることができなくなったのですが、簡単に調べる方法はあります。

 

http://google.com/reader/directory/search?hl=&q=ドメイン名

ブラウザに上記のアドレスを入力して見てください。

http://google.com/reader/directory/search?hl=&q=whitehatseo.jp

当ブログですと、このような形になります。

なお、複数のRSSを配信している場合ですと

http://google.com/reader/directory/search?hl=&q=whitehatseo.jp/feed/

http://google.com/reader/directory/search?hl=&q=whitehatseo.jp/feed

http://google.com/reader/directory/search?hl=&q=whitehatseo.jp/feed/atom

http://google.com/reader/directory/search?hl=&q=whitehatseo.jp/feed/atom/

このような感じで1つづつ調べると良いでしょう。

 

関連記事

グーグルペンギンアップデート対策。順位低下した原因を究明し対処しよう
ロングテールSEO効果!!開設して3ヶ月目の当ブログのアクセス解析データ
【ペンギンアップデート】スパム対策の新アルゴリズム導入とその対策
Google大変動!?ホワイトハットSEOはメシウマSEO
貴重なナチュラルリンクのパワーを更に高めるちょっとしたアイデア
Wikipediaを超えろ!!優良なコンテンツを作る非常に簡単な方法



コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:1

このエントリーのトラックバックURL
http://whitehatseo.jp/rss-seo/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
RSSの購読者数を調べよう。購読者数もサイト評価の指標になる? from SEOのホワイトハットジャパン
pingback from 【RSS】Google Readerの登録者数を調べる方法 | Webooker 12-10-23 (火) 19:07

[…] そこでこちらの記事を見つけました。 RSSの購読者数を調べよう。購読者数もサイト評価の指標になる? | SEOのホワイトハットジャパン […]

現在位置:Home > SEO > RSSの購読者数を調べよう。購読者数もサイト評価の指標になる?

ページ最上部へ移動